辛い痛風に立ち向かう人のための改善方法まとめ

HOME/ どうして私が!?痛風の体験談

どうして私が!?痛風の体験談

痛風は贅沢病と言われ、毎日摂取する食べ物や飲み物などの脂肪やカロリーが多い傾向にある方の発症リスクが高いことは知られています。そのほかにも、アルコールの摂取量が多い方や不規則な生活習慣など、痛風にかかる原因はさまざまです。ここでは、そんな異なったタイプの方の痛風体験談を集めました。

それでは、代表的なものとして、「お酒」、「尿酸値」、「肥満」に焦点を当て、痛風の症状を体験した方のエピソードを紹介していきましょう。

お酒が原因で痛風を発症してしまった体験談

ここで紹介しているのは、「お酒」というキーワードにまつわる、痩せ型で健康的な食事を心がけていた方の痛風体験です。原因となったのはアルコール。大好きなビールを毎日大量に飲んでいると、突如激しい痛みが始まり苦しむことになりました。

痛風の発覚からその後の対応、対策と経過までを記載しています。太ってはいないけどよくお酒を飲まれる方には、ご一読をおすすめします。

お酒が原因で痛風を発症してしまった体験談はこちら

尿酸値が高くて痛風を発症してしまった体験談

ここで紹介しているのは、「尿酸値」が高いということをないがしろにしていた方の痛風体験談です。

学生時代はラグビーで鍛えていたスポーツマンで食べることと飲酒が大好きでした。長年続けた暴飲暴食がたたり健康診断で尿酸値が高いと指摘を受けました。

発症前に高い数値と警告を出されていたのに、なぜ発症してしまったのか。自分には関係ないと思っている方こそぜひお読みください。

尿酸値が高くて痛風を発症してしまった体験談はこちら

肥満気味で痛風を発症してしまった体験談

ここで紹介しているのは、小さい頃から脂っこい食事が大好きな肥満体型の方が、痛風を発症してしまった体験談です。

幼い頃からぽっちゃり体型で食べることがやめられず、痛風に対する覚悟までできていた方が、発症してから苦しんだ症状やそのときの対応が記載されています。

長年続けている食事スタイルに急に制限をかけることが難しい方の、再発させないための上手なケア方法について紹介しています。

肥満気味で痛風を発症してしまった体験談はこちら

痛風に効果的な成分はコレ!

痛風は尿酸によって身体中の神経や筋肉が刺激される病気ですから、血中の尿酸値をコントロールすることができれば、予防や対策が可能です。どのような成分を摂取すれば尿酸値をおさえられるのかを理解し、食事やサプリメントでそれらの有効成分を補っていきましょう。
「サポニン」
サポニンの効果

サポニンには血中のコレステロールを低下させ、血小板の凝縮をおさえる働きがあります。血流をスムーズにするので体内に尿酸がたまりにくく、痛風の対策として高い効果が見込めます。

おすすめサプリ白井田七
白井田七 キャプチャ
価格 /2,980円(120粒)
「アンセリン」
アンセリンの効果

アンセリンは疲労回復やアンチエイジングに効果が見込める成分で、プリン体の吸収を抑制することで尿酸の排出を効果的にサポートします。食生活や生活習慣が気になる方におすすめ。

おすすめサプリDHCアンセリン
DHCアンセリン キャプチャ
価格 /2,138円(90粒)
「ヒョウガトウキ」
ヒョウガトウキの効果

ヒョウガトウキはお茶として飲まれることが多く、摂取しやすいのがメリット。血行促進や高血圧の改善・糖尿病の対策としても活用されています。抗酸化力もあり、アンチエイジングにも◎。

おすすめサプリヒュウガトウキのめぐみ
ヒュウガトウキのめぐみ キャプチャ
価格 /5,500円(180粒)
あなたの痛風危険度は?簡単セルフチェック!