辛い痛風に立ち向かう人のための改善方法まとめ

HOME/ どうして私が!?痛風の体験談/ 尿酸値が高いと言われており…

尿酸値が高いと言われており…

痛風の発作を起こす原因は尿酸結晶なので、普段から尿酸値が高い方は注意しなければなりません。ここでは、尿酸値が高いと知っていながら痛風を発症してしまった人の体験談を紹介します。

尿酸値は高め…だけど食生活は変えられない

Bさん・30代・会社員

学生時代はラグビー部に所属し、脂っこいものやお肉、ごはんが大好物。お昼は会社近くでどんぶり物やラーメン、夜は同僚と一杯…という生活が続いていたBさん。社会人になって十数年。年齢を重ねるごとにお腹の周りに肉がつき、生活習慣病を疑われるまでになっていました。

毎年行う健康診断で、肝機能やコレステロール値などで警告を受け、尿酸値についても高めだと診断。そんな中でも「自分は大丈夫だろう」と高をくくっていました。

親指の付け根がウズウズ…これはもしや?

ある休日、会社の同僚に誘われて初めてのフットサルに出かけたBさん。元々スポーツマンだったこともあり、運動には自信があったはずが、全く体が動かないことに愕然としたそう。

さらに、夕方になると足に違和感が。足の甲がウズウズして気になったそうです。その日は、「慣れないサッカーをして足を痛めたのかな」程度に思って就寝しました。

翌朝も足の違和感は残っていて、奥さんにそのことを話すと「痛風なんじゃないの〜」と冗談交じりで返され、ハッと気が付くことに。尿酸値が高いと言われていたことを思い出し、もしかして痛風かも?と考え始めました。

動かなくても痛い。これは痛風だ!

数日は足の違和感のみだったので、だましながら生活していたのですが、夜寝ているときに激痛が走り飛び起きたそう。最初はフットサルでケガをしただけかもと淡い期待を持っていましたが、足を動かさなくても痛みがドンドン増してきて、これは痛風だと確信しました。

寝付けなくなり、奥さんに救急病院へ連れて行ってもらうことに。採血をし、痛み止めの座薬をもらってその日は帰宅しました。

生活を変えなければ痛風発作は必ず来る

脂っこい食事もお酒も大好きなBさんは、以前から尿酸値が高いことを指摘されていたにもかかわらず、食事や酒量に気を付けることはありませんでした。

血液検査の結果、尿酸値がますます高くなっていることが分かり、「これじゃあ、痛みが出ても仕方ないね」と医師から半笑いで指摘されたとき、猛烈に後悔したというBさん。

自分は大丈夫だろうという慢心を捨て、食生活の改善に取り組むことにしたそうです。痛み止めで散らしても、今の生活を変えなければ痛風発作はまた必ずやって来る、その怖さがBさんを突き動かしたのです。

職場にはお弁当を持参して外食を控え、大好きなお酒は量を控えて焼酎にチェンジ。適度な運動や水分補給を欠かさないようにしました。痛風対策のサプリメントを摂りいれたり食生活に気を付けて、現在では尿酸値が安定しているそう。またいつ発作が起きるか分からないので、常に摂生をこころがけているそうです。

痛風に効果的な成分はコレ!

痛風は尿酸によって身体中の神経や筋肉が刺激される病気ですから、血中の尿酸値をコントロールすることができれば、予防や対策が可能です。どのような成分を摂取すれば尿酸値をおさえられるのかを理解し、食事やサプリメントでそれらの有効成分を補っていきましょう。
「サポニン」
サポニンの効果

サポニンには血中のコレステロールを低下させ、血小板の凝縮をおさえる働きがあります。血流をスムーズにするので体内に尿酸がたまりにくく、痛風の対策として高い効果が見込めます。

おすすめサプリ白井田七
白井田七 キャプチャ
価格 /2,980円(120粒)
「アンセリン」
アンセリンの効果

アンセリンは疲労回復やアンチエイジングに効果が見込める成分で、プリン体の吸収を抑制することで尿酸の排出を効果的にサポートします。食生活や生活習慣が気になる方におすすめ。

おすすめサプリDHCアンセリン
DHCアンセリン キャプチャ
価格 /2,138円(90粒)
「ヒュウガトウキ」
ヒュウガトウキの効果

ヒュウガトウキはお茶として飲まれることが多く、摂取しやすいのがメリット。血行促進や高血圧の改善・糖尿病の対策としても活用されています。抗酸化力もあり、アンチエイジングにも◎。

おすすめサプリヒュウガトウキのめぐみ
ヒュウガトウキのめぐみ キャプチャ
価格 /5,500円(180粒)
あなたの痛風危険度は?簡単セルフチェック!