辛い痛風に立ち向かう人のための改善方法まとめ

野口アンセリン

野口医学研究所が開発している痛風改善に効くサプリメント『アンセリン』について、特徴や実際に愛飲している人の口コミを紹介します。

『野口アンセリン』の特徴や効果

野口アンセリンの画像
画像引用元:有限会社クリークコム公式HP
http://noguchi-shop.com/?pid=60392686

『野口アンセリン』は、野口英世の業績をたたえて設立された野口医学研究所が研究・開発しているサプリメントシリーズから、尿酸値のコントロールを目的に作られたサプリです。

マグロやカツオから抽出されるアンセリンに、ビタミンCや葉酸を配合しています。サプリメントには、アンセリンの研究開発のパイオニアである焼津水産化学工業が抽出している原料を使用し、国内工場で生産しているので、安心して飲み続けられます。

1箱1ヶ月分が3,000円程度とリーズナブルな価格も特徴です。

配合されている有効成分

アンセリン、ビタミンC、葉酸

愛飲者の口コミ情報

  • 運動や食生活にも気を付けているので、サプリメントだけの効果ではないかもしれませんが、飲み始める前に比べて尿酸値が格段に下がりました。錠剤がちょっと生臭い感じもしますが、値段も安いので続けやすいです。(30代・会社員)
  • 毎日水を2リットル飲んだり、食事にも注意しながらこのサプリを飲んでいます。以前は尿酸値が8.1まで上がって焦ったこともありましたが、最近の健康診断では6.9まで下がっていました。(40代・自営業)
  • 断酒したり食事だけではなかなか尿酸値に変化が見られず、足がムズムズしてきて困っていました。このサプリを見つけ試してみると、少しずつ効果が出てきたように思います。少なくとも足のムズムズはなくなってきました。(40代・公務員)

サプリメントの基本情報

商品名 アンセリン
販売元 有限会社クリークコム
内容量 1粒350mg×90粒入り
価格 3,218円(税込)
1日の摂取量 1日3粒(1,050mg)
原材料 デキストリン、魚肉抽出物(アンセリン含有)、コーンスターチ、セルロース、ビタミンC、酸味料、ショ糖エステル、葉酸

痛風に効果的な成分はコレ!

痛風は尿酸によって身体中の神経や筋肉が刺激される病気ですから、血中の尿酸値をコントロールすることができれば、予防や対策が可能です。どのような成分を摂取すれば尿酸値をおさえられるのかを理解し、食事やサプリメントでそれらの有効成分を補っていきましょう。
「サポニン」
サポニンの効果

サポニンには血中のコレステロールを低下させ、血小板の凝縮をおさえる働きがあります。血流をスムーズにするので体内に尿酸がたまりにくく、痛風の対策として高い効果が見込めます。

おすすめサプリ白井田七
白井田七 キャプチャ
価格 /2,980円(120粒)
「アンセリン」
アンセリンの効果

アンセリンは疲労回復やアンチエイジングに効果が見込める成分で、プリン体の吸収を抑制することで尿酸の排出を効果的にサポートします。食生活や生活習慣が気になる方におすすめ。

おすすめサプリDHCアンセリン
DHCアンセリン キャプチャ
価格 /2,138円(90粒)
「ヒョウガトウキ」
ヒョウガトウキの効果

ヒョウガトウキはお茶として飲まれることが多く、摂取しやすいのがメリット。血行促進や高血圧の改善・糖尿病の対策としても活用されています。抗酸化力もあり、アンチエイジングにも◎。

おすすめサプリヒュウガトウキのめぐみ
ヒュウガトウキのめぐみ キャプチャ
価格 /5,500円(180粒)
あなたの痛風危険度は?簡単セルフチェック!