辛い痛風に立ち向かう人のための改善方法まとめ

サン・アンセリン

痛風に効果的な 有効成分が配合されている『サン・アンセリン』の特徴や成分、実際に飲んでいる人の口コミを紹介します。

『サン・アンセリン』の特徴や効果

サン・アンセリンの画像
画像引用元:サン・クロレラ販売株式会社公式HP
https://www.sun-han.com/user_data/item-07.html

サン・クロレラの『サン・アンセリン』は、疲労回復や抗炎症作用、尿酸値を下げる作用が認められているアンセリンを配合しているサプリです。

血圧を下げたり、活性酸素を除去する効果も期待できるアンセリンに加えて、血液サラサラ効果も高いエゾウコギも配合しているのがポイント。エゾウコギは高麗人参と同じウコギ科の薬草で、関節炎などの炎症を抑える作用や、脂質の代謝を高める作用、ストレスを軽減したり、アンチエイジングの効果などもある注目の植物です。

この2つの成分の効果で、尿酸値をコントロールして痛風の症状を和らげたり、予防できると中高年に話題のサプリメントです。

配合されている有効成分

フィッシュペプチド(アンセリン含有)、エゾウコギ

注目成分「エゾウコギ」の特徴

エゾウコギの概要

高麗人参と同じ科に属する「ウコギ科」の薬草であるエゾウコギ。豊富な栄養成分が含まれている薬草として知られています。中国では2,000年以上前から長寿の薬として使われてきました。主に根や茎に含まれている成分が使われるエゾウコギ。エゾウコギに関する研究情報や効用、おすすめの摂取方法などをご紹介します。

エゾウコギの効用

エゾウコギの効能として注目されているものには、次のようなものがあります。

  • 抗炎症作用・鎮静作用
  • 抗酸化作用
  • 抗ストレス作用
  • 糖尿病治療をサポート
  • 骨づくりをサポート

特に、痛風の方にとって嬉しいのが、エゾウコギの持つ抗炎症作用です。エゾウコギに含まれている「イソフラキシジン」という成分には、鎮静作用があることはこれまでの研究でも明らかになっています。さらに、最近の研究では、イソフラキシジンに加えてエゾウコギの成分の一つ「エレウテロ再度E」抗炎症作用があることも分かり始めています。

関節痛やリウマチにも治療として用いられてきたエゾウコギ。痛風の方の関節の痛みにも力を発揮してくれそうです。

参考:『エゾウコギ成分エレウテロサイドEの抗炎症作用と抑制メ力ニズム』組織培養研究 Vol. 25(3-4) 2006
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jtca1981/25/3-4/25_137/_pdf

他にもエゾウコギの根から抽出された成分には、動物実験で抹消血液循環の改善や、抗疲労作用がある可能性も2004年に発表された論文で指摘されています。

参考:『実験動物におけるエゾウコギ根抽出物の機能性』日本栄養・食料学会誌 Vol. 57(6) 2004
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsnfs1983/57/6/57_6_257/_pdf

さらに、エゾウコギは抗疲労作用もあることが着目され、オリンピック選手なども愛用していた飲み物なのだとか。2016年には、エゾウコギ食品が人に及ぼす疲労改善作用に関する論文が発表され、エゾウコギを8週間摂取すると主観的疲労と酸化ストレス後が軽減されていたことも報告されています。 このように、エゾウコギには、まだまだ解明されていない驚くべき有用成分があるのかもしれません。

参考:『エゾウコギ食品のヒトにおける疲労改善作用について』機能性食品と薬理栄養 Vol.9(5) 2016
http://lab-sunchlorella.jp/wp-content/uploads/2015/07/152.pdf

エゾウコギは何から摂取できる?

シベリア人参と呼ばれることもあるエゾウコギは、北海道からサハリン、朝鮮半島などに分布する植物です。そのため、エゾウコギの力を摂ろうと思ったら、エゾウコギを食べなければなりません。しかしながら、なかなかお目にかからないエゾウコギ。

普段の生活に取り入れるには、根から抽出したエキスで作られたカプセルや、粉末、お茶、ドリンクなどから摂取するのがオススメです。

1日当たりの推奨摂取量は、約2〜3g。それほど多くありません。毎日のお茶の時間にエゾウコギを飲むなどちょっとした心掛けで継続できる健康成分と言えるかもしれません。

愛飲者の口コミ情報

  • 痛風と診断されてから、処方された薬とは別に尿酸値を下げるためのサプリメントはないかと探していました。知り合いからサン・アンセリンの評判を聞き、飲み始めてからは痛風の発作が起きていません。大きな体調の変化はないのですが、発作がないということは効果があるのかなと思っています。(40代・自営業)
  • まだ30代なんですが、健康診断で尿酸値が高いと分かり、痛風になるのではと不安に感じています。友人から教えてもらったサン・アンセリンを飲み始めてからは、尿酸値が落ち着き、大好きなラーメンやビールを解禁しようかな、と思っています。(30代・会社員)
  • カプセルタイプで飲みやすいので、ラクに続けられます。仕事で疲れて毎日ぐったりしていたけど、体調が良くなってきて仕事もバリバリこなせるようになりました。3ヶ月飲み続けて、尿酸値と血圧が少し下がってきました。(40代・会社員)

サプリメントの基本情報

商品名 サン・アンセリン
販売元 サン・クロレラ販売株式会社
内容量 1粒40.8g×120粒入り
価格 8,900円(税抜)
1日の摂取量 1日に4粒~
原材料 魚肉抽出物(アンセリン含有)、エゾウコギ根部、ステアリン酸カルシウム 被包材:HPMC

痛風に効果的な成分はコレ!

痛風は尿酸によって身体中の神経や筋肉が刺激される病気ですから、血中の尿酸値をコントロールすることができれば、予防や対策が可能です。どのような成分を摂取すれば尿酸値をおさえられるのかを理解し、食事やサプリメントでそれらの有効成分を補っていきましょう。
「サポニン」
サポニンの効果

サポニンには血中のコレステロールを低下させ、血小板の凝縮をおさえる働きがあります。血流をスムーズにするので体内に尿酸がたまりにくく、痛風の対策として高い効果が見込めます。

おすすめサプリ白井田七
白井田七 キャプチャ
価格 /2,980円(120粒)

<受付時間>平日9:00~19:00
土曜日9:00~18:00(日・祝日休み)

「アンセリン」
アンセリンの効果

アンセリンは疲労回復やアンチエイジングに効果が見込める成分で、プリン体の吸収を抑制することで尿酸の排出を効果的にサポートします。食生活や生活習慣が気になる方におすすめ。

おすすめサプリDHCアンセリン
DHCアンセリン キャプチャ
価格 /2,138円(90粒)

<受付時間>9:00~20:00(日・祝日休み)

「ヒュウガトウキ」
ヒュウガトウキの効果

ヒュウガトウキはお茶として飲まれることが多く、摂取しやすいのがメリット。血行促進や高血圧の改善・糖尿病の対策としても活用されています。抗酸化力もあり、アンチエイジングにも◎。

おすすめサプリヒュウガトウキのめぐみ
ヒュウガトウキのめぐみ キャプチャ
価格 /5,500円(180粒)

※お問い合わせの対応はメールのみ

あなたの痛風危険度は?簡単セルフチェック!
pagetop