辛い痛風に立ち向かう人のための改善方法まとめ

わらしべ日向当帰

痛風におすすめの成分を含むサプリメント、わらしべ日向当帰の特徴や配合成分、愛飲している人の口コミ評判を紹介します。

「わらしべ日向当帰」の特徴や効果

わらしべ日向当帰の画像
画像引用元:わらしべ日向当帰公式HP
http://sp.hyuga-touki.jp/product/detail/5

わらしべ日向当帰は、薬局を20年以上経営してきた代表が自信をもって提供しているサプリメントです。宮崎県高千穂産の希少な日向当帰を使用しているとのことで、品質の高さに定評があります。

わらしべ日向当帰のメーカーである株式会社わらしべは、原材料の安全性・品質を追求するため、高千穂郷日向当帰研究会という組織に加盟。会員間のコネクションで、無農薬の自然態系栽培を行っている農家から調達を行っていると言います。

日向当帰には、幅広い疾患(高血圧や更年期障害、生理不順、肝臓障害など)に対して回復のサポートをしてくれるはたらきがあるとされていますが、
その効果は栽培する場所によって大きく左右されるのだそうです。

高地である高千穂で栽培される日向当帰は、とくに高い有効成分を含んでおり、しかも化学肥料不使用で無農薬。それを原材料として使えば、日向当帰が本来持つ健康効果をしっかり引き出すことができるというわけです。

配合されている有効成分

ヒュウガトウキ

愛飲者の口コミ情報

  • 血圧や尿酸値など、健康診断で数値に引っかかるようになってきたので、食生活の見直しとあわせてわらしべ日向当帰を飲み始めました。まだ追加の検査を受けていないのでわかりませんが、目覚めが良くなったり、疲れにくくなったように思います。次の検査が楽しみです。
  • 年のせいか、脂の多い食事をとると、胸焼けしたりみぞおちの辺りがどんよりしたりするようになってしまいました。少しずつ体を労わっていこうと飲み始めたのがわらしべ日向当帰です。まだはっきり効果を実感するほどの期間は経っていませんが、少しずつ体調が変化しているように感じます。
  • 3年以上、わらしべ日向当帰を飲んでいます。60代に入ってから健康でいるために飲み始めたものですが、美容効果もあるのか、周りの人から肌がキレイだとよく言われます。化粧品など、特別なスキンケアはしていないので、これも日向当帰のおかげなのだろうと思います。

サプリメントの基本情報

商品名 わらしべ日向当帰
販売元 株式会社わらしべ
内容量 90粒パック約20~30日分
価格 4,980円(税別)
1日の摂取量 3粒
原材料 ヒュウガトウキ

痛風に効果的な成分はコレ!

痛風は尿酸によって身体中の神経や筋肉が刺激される病気ですから、血中の尿酸値をコントロールすることができれば、予防や対策が可能です。どのような成分を摂取すれば尿酸値をおさえられるのかを理解し、食事やサプリメントでそれらの有効成分を補っていきましょう。
「サポニン」
サポニンの効果

サポニンには血中のコレステロールを低下させ、血小板の凝縮をおさえる働きがあります。血流をスムーズにするので体内に尿酸がたまりにくく、痛風の対策として高い効果が見込めます。

おすすめサプリ白井田七
白井田七 キャプチャ
価格 /2,980円(120粒)
「アンセリン」
アンセリンの効果

アンセリンは疲労回復やアンチエイジングに効果が見込める成分で、プリン体の吸収を抑制することで尿酸の排出を効果的にサポートします。食生活や生活習慣が気になる方におすすめ。

おすすめサプリDHCアンセリン
DHCアンセリン キャプチャ
価格 /2,138円(90粒)
「ヒュウガトウキ」
ヒュウガトウキの効果

ヒュウガトウキはお茶として飲まれることが多く、摂取しやすいのがメリット。血行促進や高血圧の改善・糖尿病の対策としても活用されています。抗酸化力もあり、アンチエイジングにも◎。

おすすめサプリヒュウガトウキのめぐみ
ヒュウガトウキのめぐみ キャプチャ
価格 /5,500円(180粒)
あなたの痛風危険度は?簡単セルフチェック!